ウェディングドレスを安く購入する方法!ドレセルなら5万円以下で新品ウェディングドレスを購入することができます。

結婚・新婚旅行

こんにちは、アダザップです。

前撮りにあたって、ウェディングドレスを購入するかどうかは迷うところ。

妻(アダザップ嫁)も、ウェディングドレスを買うかどうかずっと迷っていました。

というのも、ウェディングドレスの値段はピンキリ!

ネット通販やフリマアプリでは安いドレスもありますが、試着ができないところが難点。

いろいろ検討した結果、アダザップ嫁はしっかり試着もした上で気に入った新品ウェディングドレスを2着購入!

日本での前撮りやベトナムでの結婚式&前撮り、モルディブでの後撮りなどフルに活用し、十分に元手を取ることができました!

この記事では、実際に購入したアダザップ嫁を交え、試着もできて格安でウェディングドレスを購入する方法についてお伝えします!

ウェディングドレスを購入するメリットは?

ウェディングドレスは結婚式本番の1度切りしか着ない、ということであればレンタルでも十分。

ですが、前撮りや後撮りを検討している場合は、買った方が絶対にお得!

 

ドレスにもよりますがレンタル1回につき10万円以上かかるだけでなく、海外で後撮りする場合には現地で気に入るドレスがあるとも限りません。

何より、一生に一度の自分だけのドレス、という特別感は購入しないと味わえないですよね!

 

アダザップ
ウェディングドレスを購入するメリットはわかったけど、実際めちゃくちゃ高いんじゃないの?

アダザップ嫁
それが!TVでも話題になった、ドレセルっていうお店だと高品質で素敵なドレスをしっかりと試着してお手頃価格で買うことができるの!

 

コスパの良いウェディングドレスが買える「ドレセル」とは?

ドレセルのホームページを見ると以下のように書いてあります。

ドレセル

コスパの良いウェディングドレスはドレセルで。

今の時代はかしこく安くウェディングドレスを購入する時代。 でも一生に1度の結婚式でドレスの妥協はしたくない。 ドレセルでは、ただ安いだけではなくハイクオリティなドレスを低価格にて提供します。1万円の低価格ドレスから、通常なら手の届かないブランドドレスなど、幅広い種類のドレスをご用意。日本最大級の品揃えなので、きっとあなたのお気に入りが見つかるはず。人生最良の日、愛するパートナーと誓いを交わし大切なゲストをおもてなしする日に纏うドレスだからこそ、特別な1日にふさわしい“本物のドレス” を纏ってほしい。そのお手伝いをさせていただきます。

dresssell

https://dress-sale.net/

アダザップ嫁
ドレセルの店舗は池袋店と自由が丘店があるんだけど、自由が丘店はレンタル用のドレスが多いので、購入用のドレスを見たい場合は池袋店へ!

格安でウエディングドレスが買えるドレセル池袋店を訪問!

ということで実際にドレセル池袋店に行ってきました!

店舗名 ドレセル池袋店
住所 〒173-0026
東京都板橋区中丸町12-4 オークレジデンス2F
営業時間  11:00~19:00 (17:30受付終了)
TEL 03-6421-9407
アクセス
  • JR池袋駅から徒歩16分
  • 東京メトロ要町駅から徒歩12分

ちなみに来店にあたって注意点が2つあります。

  1. 一度の来店で試着できるのは3着まで。
  2. 契約するまで、店内および試着写真は一切撮ることができません。
    (購入決定のドレスのみ試着写真の撮影が可能です)
アダザップ
池袋駅と要町駅のどちらの駅からも歩いて行くことができますが、要町駅から歩いて行く方が一本道でいきやすいと思います。
アダザップ嫁
予約不要のため、午後になると結構人が入ってきていました。ゆっくり見るためにも11時に来店することをおすすめします。

コスパが良く格安でウェディングドレスが買えるドレセル池袋店の感想は?

アダザップ嫁
入ってまず驚いたのは、圧倒的なドレスの数!

Aラインからプリンセスライン、マーメイド、エンパイアと種類も豊富な上に、小さいサイズから大きいサイズまで幅広いラインナップが所狭しと並べられていました。

また、中古ドレスが多いイメージでしたが、想像以上に新品ドレスがたくさんありました!

これは嬉しかった誤算で、私たちは新品ドレスの中から初日に①プリンセスライン(約9万円)、別日に②ソフトマーメイド(約4万円)の計2着を購入しました。

それがこちらです。


この投稿をInstagramで見る

ドレセル(@dresss_sale_doreseru)がシェアした投稿


この投稿をInstagramで見る

ドレセル(@dresss_sale_doreseru)がシェアした投稿

いかがでしょうか。どちらもお値段以上のクオリティで、周りからの評判もとても良く、夫婦ともども大満足でした!

デザインが素敵なのはもちろんですが、何より、きちんと試着して確かめられたことが購入の決め手のひとつですね。通常の洋服と違い、ウエディングドレスはドレス毎にサイズ感が異なるので、試着がより大事だと思います。実際に購入した2つのドレスはそれぞれ表記サイズが異なりました。

また、本番用のドレスを式場レンタルする場合も、契約してから実際に試着するまでけっこう期間が空くことが多いです。(私たちも5月に契約したものの、最初の試着は9月頭でした)

なので、式場ドレスの試着の前に、自分にはどんなドレスが似合うのか、そもそもドレスにはどんな種類、デザインがあるのかなどイメージを膨らませる為に、ドレス販売店に行ってみるのはおすすめです。

その際は是非夫婦で行くことをおすすめします!

見るだけでも楽しいので、夫婦であれこれ好みを話し合いながら一緒に選んだ方が絶対楽しいですよ!

アダザップ嫁
ウェディングドレスは一着一着が見た目以上に重いので、選んだドレスを運んだり戻したりするためにも男手があった方が良いと思います。

アダザップ
ちなみにドレスを買うと、タキシードが50%オフになるようです!ぼくもタキシードを買いました!

まとめ

前撮りや後撮りを検討している場合、ウェディングドレスは買った方が絶対にお得です!

ウェディングドレスを買うなら、試着もできて新品ドレスが格安で買えるドレセルがおすすめ!

アダザップ
ドレセルへは夫婦で行きましょう!きっと楽しいですよ!